Rule(ルール)
 女子の気になる情報サイト





カテゴリ - フード

 効果的なヨーグルトダイエットで痩せボディーに!美肌や健康にも最適♪


0SAYA★ 2015/04/27 23:48 0件 1111pv 



今回はヨーグルトダイエットで効果的に痩せるためのコツを3つご紹介します!ヨーグルトは美肌効果も抜群で、乳酸菌によって腸内をキレイにしてくれるので健康にもとっても良い!是非、より効果的にする方法を知って試してみてくださいね♪


「ヨーグルトダイエットで効果的に痩せるためのコツ3点とは!?」
ダイエットを行う時にお腹の状態を整える事で相乗効果はアップします。 腸内環境を整える事によって便通が改善して腸が動き出して毒素を排泄し、免疫力や代謝力が高まり痩せやすい体質になるからです。
そこでヨーグルトダイエットを行う事によって腸内環境を改善し、3つのポイントを押さえる事によって効率良くダイエットを行う事が可能になります。
これから記載する食べるタイミング、加えるもの、生活習慣改善の3点を意識して行ってみてください。



■ヨーグルトがダイエットに効果的な理由とは
ヨーグルトダイエットが効果的な理由は腸内環境改善に繋がるからです。 この腸内環境とは善玉菌を優位な状態にする事であり、腸内には悪玉菌と善玉菌がありますが、悪玉菌が優位な状態になれば腸の動きが低下します。そうなると便秘になったり腸内で毒素であるガスや液を出して体にとって良くない状態になります。 こうなると免疫力や代謝力が低下してしまい、悪玉菌優位の腸の方は太りやすい状態になります。
そこでヨーグルトを活用すると腸内環境を善玉菌寄りにしていく効果があり、ヨーグルトには乳酸菌という善玉菌にあたるものが入っています。 ヨーグルトを食べる事で腸内環境を改善し、結果的にダイエット効果を得られる方法になるという事です。



■オリゴ糖を加えて腸内環境改善
ヨーグルトだけでは胃酸で乳酸菌が溶けてしまい、腸内に十分に善玉菌が届きません、そこでオリゴ糖を加える事がポイントになります。 オリゴ糖は胃酸で溶けずに腸内に届きます。そして、善玉菌の餌になって善玉菌を増殖させるものです。
ヨーグルトとオリゴ糖を加えて食べると相乗効果が発揮されますから、より善玉菌を増やす力がアップして腸内環境を整える事になります。

ヨーグルトの食べるタイミングは便秘改善の場合は食後が望ましいです。これは食後はヨーグルトの効果が胃酸で溶けにくいからであり、ダイエットの場合は朝の食事前に摂取する事が望ましいです。 早朝は毒素を外に出そうとする働きがあり、食事前に摂取すると食事量を減らせる効果にも期待出来るからです。食前にヨーグルトとオリゴ糖を食べる事を意識しましょう。



■より効率的にダイエットを行う
食前にヨーグルトとオリゴ糖の摂取が望ましいですが、ダイエット初期段階ではまず、便秘状態の腸を改善する為に食後の摂取で腸を洗浄すると良いです。そして便秘等の状態が改善してから食前ヨーグルトにすると効率よくヨーグルトダイエットを行えるようになります。

ヨーグルトだけではなく生活習慣を見直す事もダイエット効果を高めます。ヨーグルトを摂取して腸内環境を改善する方法を使うと代謝力が高まります。この代謝力が高まった状態で運動を行うとより痩せやすくなりますし、普段の食事も消化の良いものを摂取したり睡眠を十分にとればさらにダイエットがはかどります。



「まとめ」
ヨーグルトダイエットは腸内環境を整えて痩せ体質に変えるだけではなく、体内の毒素が減る事によって美肌作りにも効果的なものです。
体調も良くなりますし、体臭も減って非常に健康にも良いダイエット方法と言えるものです。

上記のようなポイントを押さえて、ヨーグルトダイエットを行えば体調も整えた状態でダイエットを行う事が可能になります。食べるタイミング、加えるもの、生活習慣という3点を押さえてダイエットに励みましょう。



掲載元:http://macaro-ni.jp/13707









0pt
0pt




記事URL
コメントする検索画像一覧
PREVNEXT


WATCH-LIST(ウォッチリスト) 新着記事
関連検索ワード
 ヨーグルト で検索
関連トピック


全カテゴリ - 更新順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る