Rule(ルール)
 女子の気になる情報サイト





カテゴリ - ビューティー

 「ブラのつけ方」9割が間違っていた!美バストを作る3ステップとは。


0SAYA★ 2015/03/05 20:19 1件 3871pv 



あっとゆうまに3月。
3月12日は“サイズの日”なんです。サイズにまつわる悩みの一つとしてブラジャー選びを挙がる人もいるのではないでしょうか。
一度買ったブラジャーと同じサイズのものを買い続けて、何年も採寸していない人は自分のバストに合っていないものをつけているかも!?

そこで、“サイズの日”を前に、下着メーカーのワコールがブラジャーの着用実態について調査を実施。そこで明らかになった、ブラジャーのサイズとつけ方をご紹介します。



■自分の体に合ったブラジャーをつけていた人はわずか約1割!


関東・中部・近畿在住の20〜40代女性109名に対して、店頭での試着時に着用実態を調査。調査時にブラジャーを着用していた人(96名)の中で、ブラジャーが体に合っているかどうかを以下の項目に沿ってチェックしてみました。

(1)カップ上辺がバストにくいこんでいない

(2)カップ上辺がパカパカ浮いていない

(3)前中心が浮いていない

(4)バストが正円を描いている

(5)ずるっとブラジャーがずれ上がってこない

(6)ストラップが落ちてこない

(7)背中に段差が出ていない

(8)ワイヤーとバージスライン(バストの輪郭)が合っている

結果、自分の体に合ったブラジャーを着用していたのはたった9.4%とかなり低い結果に。実態として、(2)の「カップの上辺がパカパカ浮いている」、(4)の「バストが正円を描いていない」、(8)の「ワイヤーとバージスライン(バストの輪郭)が合っていない」などの状態が多いことが判明しました。



■サイズは合っていても体に合っていない人が7割強!


調査時にブラジャーを着用していた人の中で、 ブラジャーのサイズが合っていた人は46.9%。そのサイズが合っていた人に対し、前述の8項目をチェックをした結果、体に合っていないブラジャーをつけていた人が73.3%にものぼったのです。

その要因として多かったのは、「バストが正円を描いていない」(45.5%)、「カップ上辺がパカパカ浮いている」(36.4%)、「ストラップが落ちてくる」(30.3%)。サイズだけでブラジャーを選び、体に合ったブラジャーをつけていないことが明らかになりました。



■9割近くがつけ方を間違っていた!

ブラジャーを正しく着用しているかどうかをチェックする際には、3つのポイントがあります。

(1)正しいつけ位置になっている(ワイヤーがバージスラインに合っている)

(2)バックベルトが床と並行になっている

(3)ストラップの長さが適切である

上記の3つ中で1つでも該当しないポイントがあった。つまり、つけ方が間違っていた人が85.4%もいることが判明。最も多かったのは、(3)の「ストラップの長さが適切でない」(75.0%)でした。



■正しいつけ方3ステップ

間違ったつけ方では、キレイなバストシルエットが作れなかったり、バストの位置が下がり老けた印象を持たれたりする可能性があります。以下を参考に正しいつけ方をしましょう。

(1)体を前に倒し、 ワイヤーとバージスラインを合わせ、 その姿勢のままホックを留める。

(2)前かがみのままストラップの付け根を少し浮かせ、 バスト全体を手で包む。 脇からしっかり中央に寄せて、 カップにおさめ整える。

(3)体を起こしてストラップの長さを調節。 人差し指がすっと入るくらいの長さがちょうどいい長さ。




春はすぐそこ!分厚いニットを脱ぎ、シャツやカットソーに衣替えする季節になりますね。正しくブラジャーをつけ、バストラインに自信を持ちましょう。

掲載元:http://venustap.jp/archives/1292845







0pt
0pt




記事URL
コメントする検索画像一覧
1名無しさん 2015/04/11 04:20

女って絶対バカだろ

1pt
1pt
PREVNEXT


WATCH-LIST(ウォッチリスト) 新着記事
関連検索ワード
 バスト で検索
関連トピック


全カテゴリ - 更新順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る